中原大山笠宿

中原八幡宮(なかばるはちまんぐう)

北九州市戸畑区中原東3-12-1

■戸畑駅から西鉄バスで浅生通り下車、乗り換えて中原2丁目にて下車 徒歩約5分

始め戸畑村塩井崎に勧請した八幡大神を中原村の産土神として奉祀していたが、天正7年(1579)戸畑村が鳥旗に八幡神社を遷座した時、中原村古野山(現在地付近)に勧請している。その後、寛文年間に現在地に社殿を建立して古野山より移したという。

・祭神   神巧皇后   比売大神   応神天皇
  須佐之男命   高龗神 事代主命

中原大山笠のお囃子が試聴できます!

 

平成28年行事日程案内

お問い合せ先: 中原大山笠宿(中原八幡宮)
093-881−6840【受付時間10:00〜17:00】

中原大山笠のみどころ

大上り(祇園初日18:00〜)

新堤公園を出発し、本事務所、総代表宅をはじめ、中原大山笠功労者宅を巡行し、その労をねぎらい居神楽を奏する。そして、中原八幡宮へ宮入り。
       

戸畑祇園大山笠競演会

中原八幡宮で神事を行い、大下りで出発し、中原地区境の九工大正門前にて神移しの神事。
その後、競演会会場へ運行。
   

中原地区競演会

新堤公園を出発し、一枝地区運行。(1年毎に一枝に停泊、出発)
その後、中原地区競演会会場(東本町グリーンズ前)へ運行。
18:00〜中原地区競演会開催。
子供山笠、小中山笠、大山笠とともに競演など、その他多数イベントあり。
終了後、中原八幡宮へ小中山笠と同時に宮入り。
執行部、担き手の狐落としの神事。
   

このページのトップへ